テニスシングルス大会に出場してみた!④打倒!インチキおばさん編~朝活61日目~

 

 


年の差結婚ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

まさかのシングルス大会で2勝、その翌週、準決勝に出陣してきました!!

 

この日は晴れ!🌤

 

前回は土砂降りの中の屋根付きコートでの試合。

 

今回はカラッと晴れて太陽もサンサン・風も強く、条件はガラッと変わりました。

 

試合となると、ベースの強さはともかく緊張に強かったりお昼の試合に慣れていたり、より落ち着いて環境に適応できる方が強いように感じます。

 

そして始まった準決勝!

 

相手は王国民(離れた地域にテニスのチームに王国があるのです。。。)の上品そうなおばさまです!!!

  

なかなか早いサーブを打って来られる方で、今までの相手にない安定性!!!

 

さっ・・・さすが王国民!!

 

これは、、、負けるかもしれない、、、そう思いながらも、なんとか点を重ねて5-2で勝っていました。

 

そして事件が。

 

テニスの草試合ってポイントを自分たちで数えるのですが、40-15の段階で私がポイントを取ったからこれで1セットとったぞ!と思った瞬間、

おばさまが「15-15!」とカウントをしてサーブを打とうとしました。

 ちょっと待てィ!! 

 私「あの~ダブルフォルトをされたのと、さっきネットに引っ掛けられたので、私30ポイント以上はあるんですけど、、、15-40のような気がするんですけど・・・」

 

おばさま「はあ・・そうでしたかね・・・どうでしたっけ・・・記憶がなくて・・・もう一つポイント取られたのってなにでした?」

 

悔しかったのが、もう一つの私のポイントを取った時点を覚えていませんでした。

 

私「あー、覚えていないので、私のポイントは30でいいです」

 

そして試合続行

 

おばさま「30-30!」

おぬしはどこでまたポイント取ったんか!?

もうええわ!と思ってそのまま続行してまんまとそのセットを取られました。(笑)

 

その後、3-5(まだ私が勝っている)

 

試合を終えたちよさんが応援がてらムービーを撮りに駆けつけてくれました。

 

 

そこでまた事件が!!!!!

 

打ち方忘れた・・・

怖いもので、試合となったら先週できてたことができなくなるんです。(笑)

 

試合の途中で打ち方を忘れるんです。

 

足が動いてなかったので、意識的に踏み込んだらアウトになるんです。

振り切ろうと腕を振ったら腕だけで打ってアウトになるかネットに刺さるんです。↓↓↓↓

ショートクロスを打とうと思ったら踏み込みがなくてネットに刺さるんです。

サーブを打とうと思いっきり打ったら、思いっきり過ぎてアウトになるんです。

屋外だからか、サーブのトスの距離感がバグってとんでもないとこに飛ばしてしまうんです。

もはや棒立ちでバックを打っている!!!!↓↓↓

 

 

相手が安定してて、自分がこれだけミスしたらそりゃ負けますわ!!!!!!!

 

結局、5-2で勝っていたのにそこからまくられて6-8で負けちまいました。

 

 

最後にもう一つ、インチキおばさんと名前を付けた所以があるのですが、40-40のポイントが欲しいところで、私のロブがコートのギリギリ入るか入らないかくらいのところへ行きました。

 

ちょうど入ったように見えたのですが、

 

おばさま「アウトです!」

 

私「まじか~~」

 

これでも大事なところで点を取られました。

 

試合を見ていたちよさんが、終了後に

「あの角のやつ入ってたよ。俺思ったけど、あの方はジャッジに闇があると感じる。」

 

「やっぱりですか!!!!????」

となりました。(笑)

 

インチキしてでも勝ちたかったんでしょうね!

そのおばさまは次の決勝戦にも勝たれて優勝されていました。

 

けど、結局は勝てない自分が悪いのです。

環境に適応できなかった、踏み込めなかった、いいサーブがあまり入らなかった、ショートクロスがうまくできなかった、ロブがあまり得意じゃないのにロブ合戦に持ち込んでしまった、後ろに下がれず低い位置で打てなかった、挙句の果てに打ち方忘れた

自分に原因があったな~~と痛烈に感じた一日でした。

 

けど今までは、1試合目からこんな様子だったので、今回1試合目2試合目が調子がよかったことが意外に奇跡だったり・・・

 

次は優勝を目指して頑張ります!!!!!!

 

次回!まさかの激怒されたチームの師匠登場!こうご期待!


年の差結婚ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする