肉屋でお金をもらった話~朝活9日目~

おはようございます!

 

昨日はちよさんが夜勤で夜中の1時半に帰ってきてからの、夜食食べーの、就寝は2時半。

 

からの、夫婦そろって6時起床。。。

 

 冬の朝はつれーーーーー!!!!!

 

そんなこんなで9日目を迎えました。まあまあ頑張ってる!

 

 

本日の話は、昨晩肉屋でお金をもらった話。

 

自宅から車で5分の所に、安くて美味しい肉屋さんがあるんです。

 

見た目のいかつい店主のおじちゃんと息子さんで二人で営んでます。

 

いつも肉はスーパーの買い物ついでに買ってしまいがちですが、美味しいので、少し離れていてもわざわざ買いに行っちゃうようなお店です。

 

何回か行くたびに、店主の息子さんはちよさんと私のことを覚えてくれて、

 

「この前ご主人さんたくさん買ってくれたんですよー」と言ってくれたり、

 

いかついおじちゃんも笑顔を見せてくれるようになりました。

 

そんなある日、職場でそのお肉屋さんの話になりました。

「安くて美味しい」という話をしたら、一人の方が、

 

「私知り合いなんよ!私と同じ職場です!って言ってみて~。多分おお!ってびっくりするかもしれん」と!

 

ということで、昨晩ミンチを買いに肉屋さんに行ってみました。

 

「こんばんはー、そういえば、〇〇さんと同じ職場なんですよ~。いつもよくしてもらってるんです~。」

 

といったところ、息子さんが

「そうなんですね~!母親と〇〇さんが知り合いでからね~。」と。

 

奥からいかついおじちゃんもでてきて、

「そうなんかー!(私の買った肉をみて)そしたらこれ、サービスしてあげて。」

と。

 

「え!!いいんですか!!ありがとうございます!」

 

と、なったわけですが、その時地域応援商品券を使って1000円になるようにして支払っていた為、値引きは難しい・・・

 

いかついおじちゃんが、「300円渡せ!」と息子さんに伝えて、私は300円を貰って帰りました。 

  

まさか肉屋に行って美味しい肉を買って300円もらって帰ることになるとは( ゚Д゚)(笑)

 

 

いつもおじちゃんと息子さんにはよくしてもらって、はたまた職場の方にもいつもよくしてもらってて、恵まれてるなーと思いました。

 

また、人の縁の力ってすごいなーと思いました。

 

300円を貰ったわけですが、私のできる一番の恩返しは肉屋で変わらずお肉を買って感謝を伝えることかな、って考えたりしました。

 

 

そして驚いた話が!

 

肉屋の息子さんは人の顔を覚えるのが得意で、覚えすぎてしまって頭が疲れるからそれが逆にしんどいらしいです。

 

逆に、いかついおじちゃんは全く覚えないタイプなんだとか!(笑)

 

会った時の「おう!」って感じは、覚えてない「おう!」だったみたいです。( ´∀` )そっか・・・

 

これはまた次の来店時も「○○さんと同じ職場なんです~」って話したら300円のループかもしれない。。。(しませんけどね!w)

 


年の差結婚ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こちらをポチしていただけたら大変喜びます!!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする